とにかくパサついている髪をしっとりさせるトリートメントは?

パサつく髪もしっとり♪

 

パサッとした髪の毛
とうもろこしの髭みたいなもさっとした髪
うねったり、くせ毛が出てきたり・・・。

 

嫌ですよね〜。

 

特に秋からだんだん空気が乾燥してくると、髪の毛のパサつきが気になりますよね・・・。
どんな時でもしっとりさらさらでいたいですよね。

 

今回はパサついている髪をしっとりさせるトリートメントについてご紹介します。

 

ぜひ、参考にしてもらって、乾燥する日だってしっとりヘアで過ごしてもらいたいと思います。
やっぱり自分の髪の毛が手触りがよくてさらさら〜ってなびいたらそれだけでもテンション上がりますもんね。

 

「うわ〜私って女らしいわ♪」

 

ってうれしくなります。

 

そんな髪になるためには、まず、髪がパサつく原因を知っておく必要があります。
原因を知れば、予防すればいいんですからね^^

 

 

トリートメントの前に。髪がパサつく原因について

パサつく髪もしっとり♪

紫外線

肌の紫外線は気にして、髪の毛はおなざりにしていませんか?
日焼け止めはバッチリ塗ってるけど、髪の毛は気にしてない人も多いと思いますが、
髪の毛はお肌よりも紫外線の影響を多く受けます。

 

髪も日焼けするんです。
紫外線によってタンパク質が壊されて、傷つきやすくなったり、色が褪せていきます。
もちろん頭皮も日焼けしますよ。特に分け目は注意です。

 

 

カラーリングやパーマ

髪の毛をばっちり決めて、かわいくなりたい。
綺麗になるために、カラーリングをしたり、パーマをしますが、

 

これって髪にあんまりよくないんですよね・・。
私も定期的にカラーリングをしてた時はすごく切れ毛が多くなってしまって。

 

見た目は満足だったんですけど、あまりに切れ毛が増えてしまったので、今はカラーリングはやめました。

 

美容院ではきれいな髪を作るために、熱を当てるし、パーマ液やカラー液を使います。
最近は、美容液の質が上がったといわれますけど、それでもやっぱり髪へのダメージが大きいです。

 

なので美容院でカラーリングやパーマをした後は、自宅でヘアケアをしっかりすることが必要です。

 

 

 

ドライヤーのかけすぎ

頭を洗うと、自然乾燥よりもドライヤーで髪の毛をすぐに乾かしたほうが頭皮や髪の毛のためにはいいですが、でもドライヤーの熱によって髪の毛がパサつく原因にもなります。

 

自宅でドライヤーを使うときは、高温のために髪が熱によってダメージをうけて、それがパサつきの原因になります。?

 

最近話題の低温マイナスイオントリートメントドライヤーは、従来のドライヤーの熱よりも低く温度が設定されており、髪の水分量を守りながら乾かす事で、パサパサ髪を防ぎ、しっとりとした髪質に仕上げてくれます。髪の水分量を守ることで、くせ毛を伸ばす、髪の広がりを抑えるなどの効果もあります。

 

低温だから乾かすのに時間がかかるんじゃないかと思いますが、これはすぐに乾くんです^^

 

詳細はコチラでチェックしてみてください。?
ドライヤーの熱って結構侮れません。

 

パサパサ髪を作らない為に、自宅で使うドライヤーとしておすすめですよ^^
>>低温トリートメントドライヤー


 

 

 

 

シャンプー

髪がパサつく原因にシャンプーも挙げられます。

 

特にパサつきやすい髪質の人ならシャンプー選びはかなり大切です。
成分を見ないでCMでやってるからと思って選ぶと、よけいパサついたり、くせ毛の原因になります。

 

洗浄力の強いシャンプーで洗うたびに髪を痛め、髪の中に必要な水分を貯めておくことができない髪の状態になります。頭皮や髪を洗浄力の強いシャンプーで洗ってしまうと、どんどん髪が痛んで、パサパサ髪へと向かいます。

 

もともと髪がストレートだったのに、くせ毛でてきたり、うねりが出てくるのはシャンプーの選びかたに問題があるケースも。

 

 

それから、

 

シャンプーをするときのお湯の温度も気を付けてみてください。
基本的にお湯の温度は「ぬるめ」がいいです。

 

熱ーいお湯のほうが髪の汚れがきれいに取れるんじゃないかと思いますが、いやいや、お肌と同じだと思ってください。

 

皮脂を余分に摂りすぎると、頭皮が乾燥して、それをカバーするために過剰に皮脂がでちゃうことがあります。髪はパサつくのに、頭皮はべたついている人はそれが原因であるかも。

 

髪の毛もぜひやさしい温度で洗いましょう。
しっかり予洗いするだけでも汚れは7割は落ちるといわれています。

 

そして、シャンプーはちゃんと泡立ててから頭皮につけます。
シャンプーは髪よりも頭皮の汚れを落とすものなんです。

 

頭皮に直接シャンプーの液を付けるのは刺激が強いです。
炎症が起きることがありますから、しっかり泡立ててから頭皮に置く感じです。

 

頭皮を指の腹で優しくマッサージします。
絶対に爪は立てないでください。つよくこするのもダメです。

 

頭皮の毛穴から汚れを揉みこんで出すイメージでしょうか。
擦るんじゃなくて、頭皮を動かしてマッサージする感じです。

 

最後にしっかりすすぎをします。
すすぎ残しは肌荒れの原因になります。

 

しっかりすすぎは行いましょう。
髪の毛が生えているので他の場所よりもすすぎ残しの場所ができやすいです。

 

かなりの時間をかけてシャンプーを洗い流しましょう。

 

 

 

おススメシャンプートリートメントは?

おススメはズバリアミノ酸のシャンプーとトリートメントのセットです。
さらに、洗い流さないトリートメントを使うとバッチリです。

 

私がおすすめするのはこのハーブガーデン さくらの森シャンプーです。

 

パサつく髪もしっとり♪

 

パサつく髪もしっとり♪

 

ノンシリコンのシャンプートリートメントですが、保湿成分がたっぷりなので、しっとりサラサラです。

 

さらに「フルボ酸」が配合されているので、髪の酸化を抑えて、頭皮を保湿して環境を改善しつつも髪に潤いやハリを出し、髪にも頭皮にも良い影響をもたらしてくれます。

 

頭皮のフケやかゆみ、臭いが気になる人
髪質が細い、チリチリになる、パサつくなど髪質が悪い人

 

におすすめです。

 

 

効果的なトリートメントの使い方

パサつく髪もしっとり♪
ここではトリートメントを効果的に使う方法をご紹介します。
せっかくいいトリートメントを使ってるのに、使い方を間違っているために、効果を十分に実感できていない人がいます。

 

ぜひここのポイントを抑えてください。

 

髪の毛の水分を軽く拭き取る

シャンプーの後にトリートメントを使うときは髪の毛の水分を軽くタオルで取ります。

 

髪を洗ってる途中でタオルを使うのはめんどくさいですが、ここが大切!

 

髪の毛が濡れた状態だとトリートメントが髪の内部に入らないんです。
なのでトリートメント効果を高めるためにある程度水分を拭き取りましょう。

 

ただし髪の毛をしっかりと取らなくても大丈夫です。
ある程度水分がないとキューティクルも開かないので髪の毛の中にトリートメントも入りません。
擦らないように抑える感じで水分をとりましょう。

 

 

毛先中心にトリートメントを付ける

トリートメントは髪の毛の傷んでいる毛先に多めにつけましょう。

 

毛先や顔周りの髪の毛が傷みやすいですから、まず、痛んでいる毛先にトリートメントをたっぷりと付けて、残っているトリートメントを髪の毛全体に馴染ませる方法が正しい付け方です。

 

頭皮にはつけてはいけません。
(頭皮までつけられるタイプならOKです。)

 

シリコンが入っているトリートメントを使う場合は、頭皮にはつけないようにしましょう。
トリートメントは多くつけたほうがトリートメント効果が高く出ますので、髪の毛の痛みが気になる方は多めにつけます。

 

 

 

トリートメントを付けてしばらく置く

トリートメントをつけたら少し時間をおきましょう。
時間をおけばトリートメントが髪の中に浸透して、傷んだ髪の毛を修復してくれます。

 

髪の毛は温めることでキューティクルが開き、トリートメントなどの栄養分も浸透しやすくなるので、トリートメントを付けた後は蒸しタオルなどで髪の毛に巻くといいですね。美容院でトリートメントをするときに温めるのと同じ原理です。

 

そのあと洗い流すと本当にツルツルになります^^

 

 

 

ドライヤーの前に洗い流さないトリートメントを使う

最後にドライヤーの前に洗い流さないトリートメントをつけましょう。
洗い流さないトリートメントも傷んでいる場所に多く付けて、手に残ったトリートメントを全体に伸ばします。

 

パサつく髪もしっとり♪

 

ドライヤーの熱で髪のパサつきなどのダメージを補修してくれる成分が入った「リシリッチ」がおすすめです。
無添加、ノンシリコンで肌にも優しいです^^

 

>>リシリッチを使ってみました。レビューです。

 

<初回送料無料&無料サンプル付き>

リシリッチ 口コミ 縮毛やくせ毛に効果がある?実際使ってみてどんな感じ?

関連ページ

縮毛矯正した後におすすめのシャンプーは?
縮毛矯正した後におすすめのシャンプーは?
くせ毛がどんどんひどくなってきた。原因と対策でサラサラヘア。
くせ毛がどんどんひどくなってきた。以前はこんなにひどくなかったのに。セットがうまく決まらなくなってきた。時間が経つとくせ毛が出てる。原因と対策を知りたい。
昔よりも髪がうねるようになった。速攻でスルンとまとまる秘訣!
昔よりも髪がうねるようになった。速攻でスルンとまとまる秘訣!
髪が絡まってチリチリに。泣く泣くカット。絡まりを予防したい。
髪が絡まってチリチリに。泣く泣くカット。絡まりを予防したい。
毛先のパサつきがどうしようもないなら切るのが一番。
毛先のパサつきがどうしようもないなら切るのが一番。