くせ毛の人が使うといい洗い流さないトリートメントは?くせ毛が落ち着くケア方法。

くせ毛の人が使うといい洗い流さないトリートメントは?くせ毛が落ち着くケア方法。
くせ毛困りますよね。
本当に困る。

 

ヘアスタイルが決まらない。
鏡で「よし!」と髪形を決めても、次の瞬間に「ぽよん」と髪の毛が浮いたり、うねりが出たり。

 

湿気がある日なんか最悪。
くせ毛たちが傍若無人に暴れだす(ノД`)・゜・。

 

そんなくせ毛さんたちにおすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介します。
ポイントは、くせ毛を抑える成分が入ってること!

 

 

まずくせ毛の原因からチェック!!

くせ毛洗い流さないトリートメント
このくせ毛というのは

 

髪の毛のゆがみ

 

が原因でおこってるんですよね。

 

 

この髪の毛のゆがみは遺伝もあるし、ホルモンバランスの崩れ、ダイエットなどいろんな原因があります。
あと毛穴に老廃物が詰まっていたりすることも原因になるんです。

 

 

くせ毛は髪がゆがんでいるために、キューティクルがはがれやすいので痛みやすいし、
くせ毛だから髪と髪の間が空いてるから乾燥しやすいんです。

 

 

くせ毛を解決するにはシャンプーも重要です。シャンプーの選び方。

 

 

正直なところくせ毛の症状を収めるためにはシャンプーを見直す方が早いんですが
くせ毛の髪質は水分が取れやすいので
くせが出ないように重みがあるタイプがいいですね。

 

ということで洗い流さないトリートメントを紹介する前に
さらにくせ毛が出にくい乾かし方のポイントをご紹介します。

 

シャンプーをした後のドライヤーの仕方によってくせ毛がひどくなったりするのでぜひ知っておいて下さい。

 

 

くせ毛を改善するケア方法

くせ毛ケア

 

ドライヤーの前には必ず洗い流さないトリートメントをつけて、髪の毛をドライヤーの熱から守りましょう。

 

大前提として、自然乾燥はNGです。
髪の毛が乾きながらもくせが作られていくのでドライヤーで乾かすのがいいです。

 

 

頭の上からドライヤーをする。

髪の毛の根元の部分を早く乾かそうとして、下からブーンとドライヤーをしてしまいがちですが、
そうなるとくせがでやすいし、ボリュームがでちゃいます。

 

頭の上の部分からドライヤーを当ててかわかすことでくせがでにくいです。
その時に手ぐしで髪の毛をわしゃわしゃと揺らしながらすると早く乾きますよ。

 

 

長時間のドライヤーはくせ毛がひどくなるので注意

全体的に8割乾いたらいいです。
地肌が乾いたら終わっていいです。
長時間あててると髪のキューティクルが開いたままになっているのであまりツヤもでないです。

 

 

ちょっと髪の毛をひっぱる

くせ毛はちょっと縮みますよね。
なのでのばす!
ドライヤーで乾かす時に髪の毛を伸ばすことでくせがましになるんですよね。

 

 

最後は冷風を全体的に当てます。

これでキューティクルが閉じて、ツヤが出ます。
水分補給もできるのでクセもでにくくなるし、セットも長持ちします。

 

 

仕上げにまたトリートメントをつけると潤いも補給されて乾燥から保護してくれます。
しっとり持続します。

 

 

くせ毛の人にいい洗い流さないトリートメントはこれ!

くせ毛洗い流さないトリートメント
そして、やっとここで紹介します。
遅くなって申し訳ありませんでした。お時間取らせました。

 

選ぶポイントとしては

 

くせ毛を補修する成分が入っていること。

 

それは

 

γ―ドコサラクトン

 

です。

 

ドライヤー、ヘアアイロンなどの熱により、毛髪と反応、結合して補修するヘアケア成分です。
毛髪のキューティクルのめくれ上がりを改善し、「うねり」、「絡まり」、「まとまらない」、「ハリコシがない」などの加齢により増加する毛髪の様々な悩みを改善します。

 

くせ毛で悩んでいる方は、この成分が入っているものを使うとグンと仕上がりが違います。

 

 

そして、

 

くせ毛の原因である乾燥を防ぐために保湿成分がたっぷり入っていること。

 

くせ毛はキューティクルが開きやすくなっている状態ですから、どうしても水分が抜けやすいです。ですから、保湿成分が多く入っているものを選びましょう。

 

 

さらに、ノンシリコンで肌にやさしい成分がいいならこのリシリッチをおすすめしています。

 

リシリッチ
>>リシリッチの公式サイトへ

 

つけるとさらさらしっとりして、くせ毛のゴワゴワした感じもましになりますよ。

 

>>実際にリシリッチをためしてみました。レビューはコチラです。

 

 

無料サンプルもついてますし、もし合わなかった人のために返金保証もついているので安心です。

 

なので、いろいろ使ったけどくせ毛が収まらない・・・。
年を取るにつれて髪にクセが出てきた・・・。

 

と悩んでいる方は一度気軽に試してみるのもおすすめですよ(・∀・)

 

50種類もの美容液成分でノンシリコンでも髪サラサラ「リシリッチ」

関連ページ

ぱさつきやすい髪におすすめのお手入れ方法は?ヘアパックで潤い補給
ぱさつきやすい髪におすすめのお手入れ方法は?ヘアパックを使ったケア方法をご紹介します。
パーマやカラーのダメージヘアにおすすめの洗い流さないトリートメントは?
パーマやカラーのダメージヘアにおすすめの洗い流さないトリートメントは?修復成分が入っているものを使いましょう。
毛先のぱさつきの修復をしてくれるトリートメントは?
毛先のぱさつきの修復をしてくれるトリートメントは?
「とにかく髪のボリュームを抑えたい!」ならこの3つポイントを押さえよう
髪のボリュームをなんとかしたい!そう思うなら外せない3つのポイントはこれ!
縮毛矯正パーマをした後 すぐに洗い流さないトリートメントしていい?
縮毛矯正パーマをした後のケア方法ってわかんない・・。その中でも気になることについてご紹介します。
縮毛矯正した髪でもしっとりする洗い流さないトリートメントは?
縮毛矯正した髪は最初にツルツルなんだけど、時間が経つとパサつきが・・・( ;∀;)。そんなときにおすすめの洗い流さないトリートメントは?
縮毛矯正みたいにサラサラになるトリートメントは?
縮毛矯正みたいにサラサラになるトリートメントは?
髪のボリュームを抑えたいときの対策<髪が多くてくせ毛の人>
髪のボリュームを抑えたいときの対策<髪が多くてくせ毛の人>
洗い流さないトリートメントでニキビ、肌荒れができる。対処法は?
洗い流さないトリートメントでニキビ、肌荒れができる。もしかしたらその洗い流さないトリートメントはあなたに合ってないのかもしれません。できた時の対処法と洗い流さないトリートメントの選び方について。
髪のパサつきや静電気を抑えたいときのとっておきの方法
髪のパサつきや静電気を抑えたいときのとっておきの方法
洗い流さないトリートメント べたつかないタイプはどれ?
洗い流さないトリートメント べたつかないタイプはどれ?
縮毛矯正?洗い流さないトリートメント?くせ毛にはどっちがいい?
縮毛矯正?洗い流さないトリートメント?くせ毛にはどっちがいい?
「サラサラだ♪」つい触りたくなる髪になるトリートメントは?
「サラサラだ♪」つい触りたくなる髪になるトリートメントは?
梅雨が嫌い!湿気が多い日の髪のケア方法は?
梅雨が嫌い!湿気が多い日の髪のケア方法は?
洗い流さないトリートメントが苦手?痛まないなら別にいいけど。
洗い流さないトリートメントが苦手?痛まないなら別にいいけど。
朝起きると髪がパサパサ!なんとかしたいときのケア方法
朝起きると髪がパサパサ!なんとかしたいときのケア方法
アウトバストリートメント何の成分が入っていたほうがいい?
アウトバストリートメント何の成分が入っていたほうがいい?
洗い流さないトリートメント 肌に悪い?成分&使い方に気を付けよう。
洗い流さないトリートメント 肌に悪い?成分や使い方に気を付けよう。
髪の毛の広がり、うねり、ぱさつきを抑えたいなら
髪の毛の広がり、うねり、ぱさつきを抑えたいなら
髪の毛が汗でパサつく?湿気が原因で髪や頭皮トラブルが。
髪の毛が汗でパサつく?湿気が原因で髪や頭皮トラブルが。
アウトバストリートメントで敏感肌でも使えるミルクタイプのは?
アウトバストリートメントで敏感肌でも使えるミルクタイプのは?
縮毛矯正後に使うオイルでおすすめは?
縮毛矯正後に使うオイルでおすすめってどうなのがある?
シリコン入りのアウトバストリートメントって悪い?
シリコン入りのアウトバストリートメントって悪い?
猫っ毛にはどんな洗い流さないトリートメントがいいの?
猫っ毛にはどんな洗い流さないトリートメントがいいの?
オイルタイプはべたつくから苦手。ぱさつき改善にオイルが良いって言われてるけど。
オイルタイプはべたつくから苦手。ぱさつき改善にオイルが良いって言われてるけど。
洗い流さないトリートメント いつ使うの?
洗い流さないトリートメント いつ使うの?つかうタイミングがわからないなら。
洗い流さないトリートメントは頭皮につけてもいい?頭皮の乾燥に悩むなら。
洗い流さないトリートメントは頭皮につけてもいい?頭皮の乾燥に悩むなら。
静電気防止に!乾燥がひどい時におすすめの洗い流さないトリートメントは?
静電気防止に!乾燥がひどい時におすすめの洗い流さないトリートメントは?
頭皮がべたつく!夕方のべたつきが気になってた私の解決方法
頭皮がべたつく!夕方のべたつきが気になってた私の解決方法
「そのぱさつき、日差しが原因かも」紫外線対策は洗い流さないトリートメントでしよう。
5月を過ぎると紫外線が増えるのってご存知でしたか?お肌の紫外線対策だけでなく、髪の毛にも対策をしないと髪の毛が痛む原因になるんですよ。色褪せやパサつきが気になるなら、洗い流さないトリートメントでケアしてみてください。