くせ毛がどんどんひどくなってきた。原因と対策でサラサラヘア。

くせ毛がひどくなった

 

実はその行動がくせ毛をひどくしているのかも。

 

くせ毛は先天的なものもありますが、実は後天的な原因でくせ毛になることがあるんです。

 

年齢を重ねるにつれてくせ毛がひどくなっているのは、間違ったケアをしている可能性があります。

 

ここで紹介する方法をしてるなら今回改めてみてください。髪の毛の手触りが違ってきますよ。

 

ポイントは乾燥と刺激です。

 

 

危険!くせ毛がひどくなる行動

くせ毛がひどくなった

カラーやパーマのし過ぎ

カラーやパーマは髪のダメージが大きいです。

 

 

紫外線対策をしていない

紫外線は肌にも大切ですけど、髪の毛にも大事です。
肌よりも髪の毛は約4倍も影響を受けています。

 

なので帽子をかぶる、日傘をする、紫外線対策成分がはいったヘアケア剤を使うなどして、紫外線対策をしましょう。

 

 

ドライヤーの時間が長い

頭を洗った後は、すぐに髪の毛を乾かしたほうが髪のためにはいいですが、長い間熱を与えていると髪が乾燥します。
しっかり乾かすのも大切なんですけど、なるべくドライヤーの時間を短くしたほうがいいです。

 

ドライヤーのし過ぎは、髪の内部のたんぱく質が乾燥して固くなったり、表面のキューティクルがはがれてクセが強くなる原因につながるので注意しましょう。

 

髪の根元が乾いたらいいので、

 

頭の上から順番に乾かすようにする
同じ場所に5秒以上当てない
空いてる手で髪の毛をほぐして頭皮と根元に風を送る

 

ようにしてドライヤーの時間をできるだけ短くしましょう。

 

 

トリートメントを全くしない

もちろんくせ毛で悩んでいる人の中でトリートメントをしてないっていう人はいないと思いますが、シャンプーの後にトリートメントをしないと乾燥しやすくなって、くせがでやすくなります。

 

トリートメントをすることで、髪が保湿されるのでくせが改善します。

 

トリートメントは毛先中心につけましょう。すすぎ残しに注意です。

 

 

これでさらさら!くせ毛対策

くせ毛がひどくなった

ホルモンバランスを整える

年齢を重ねるにつれて女性ホルモンの変化で「髪が軟毛から硬毛へと変化」するとクセ毛になる場合もあるんです。

 

女性などは子供を出産した後に、くせ毛になってしまう人もいます。これもホルモンバランスが崩れたことが原因かと思われます。
なので、女性ホルモンを整えていきましょう。

 

例えば、食生活、喫煙、アルコールなど見直すことで女性ホルモンを整えることができます。
長期間の飲酒はホルモンバランスが乱れることがわかっているので、髪の毛のくせ毛が気になる人はちょっとずつ量を減らすといいかもしれませんね。

 

 

たっぷりの睡眠とストレスの緩和

睡眠はたっぷりが難しければゴールデンタイムといわれる成長ホルモンが大量に分泌される時間に睡眠をとるようにしましょう。難しければ午前12時までは寝たいですね。

 

睡眠不足も積み重なると体に大きな影響を与えますよ。

 

それから、ストレスを減らすことも頭皮や髪に影響します。
過労やストレスとホルモンバランスの乱れは密接な関係にあり、相互に作用します。しっかり休息をとる、ぬるめのお湯に半身浴でゆっくり浸かる、リラックスするアロマで心を落ち着かせる、マッサージやストレッチ、ウォーキングなどの簡単な運動をするなど、自分を労りながら心と身体を休めてあげましょう。

 

 

正しいシャンプーの仕方で頭皮をきれいに洗う

シャンプーは基本的に頭皮をきれいに洗うのが大切。
シャンプーをするときは、まずブラッシングで頭皮と髪の汚れを浮かします。
それから、予洗いをしっかり時間をかけて、シャンプーはちゃんと泡立てて頭皮をつけます。

 

頭皮の動かすようにマッサージして、毛穴から汚れを出してるイメージをしましょう。

 

そして、最後はしっかりすすぎを行います。
すすぎ残しがないように時間をかけてすすぎをしましょう。

 

 

血行を促進する頭皮マッサージをする

頭皮って年齢や血行不良が原因でたるんできます。
頭皮がたるむと毛穴の形も変わっていきます。毛穴の形が変わるとそのから生えてくる髪もきれいな丸じゃないんですよね。歪楕円であったりすると髪の毛がうねったりくせが出やすくなります。

 

なので、頭皮のたるみを予防するために頭皮マッサージをしましょう。

 

 

 

保湿ケアして乾燥を防ぐ

クセ毛のかたは元々直毛の方に比べかなり水分、油分が少ないので理論的には直毛の方と同じ水分、油分のバランスに近づけばクセはある程度弱まります。

 

自宅ケアでは洗い流さないトリートメントを濡れた髪になじませ、良く乾かせばドライヤーの熱により髪の内部へ油分を閉じ込め内部から乾燥をふせぐことができます。

 

市販品の洗い流さないトリートメントオイルのほとんどがシリコン(コーティング剤)オイル高配合タイプなので使用感は良くても後々乾燥しくせが悪化するのであまりオススメはしません。

 

あまりコーティング力が強すぎるのもトリートメントの浸透を阻害します。

 

それよりもノンシリコンタイプの洗い流さないトリートメントをおすすめします。保湿ケアにもなりますし、紫外線対策ができるタイプならよりくせ毛予防になります。

 

おススメの洗い流さないトリートメントはリシリッチです^^

くせ毛がひどくなった

>>リシリッチを使ってみました。体験談です。

 

<初回送料無料&無料サンプル付き>

リシリッチ 口コミ 縮毛やくせ毛に効果がある?実際使ってみてどんな感じ?

 

 

最後に

くせ毛がひどくなった

年齢とともにくせ毛の症状がでる人が増えてきます。

 

年を重ねるうえで仕方がないことではありますが、自分の毎日のケアが原因で起こることもありますから、今回紹介した方法で髪にくせが今以上に出ないように気を付けてみてください。

 

お手入れをきちんとすることでくせ毛の症状も収まってきますよ。

 

>>【湿気も怖くない】くせ毛の人におすすめの洗い流さないトリートメントランキング

関連ページ

とにかくパサついている髪をしっとりさせるトリートメントは?
とにかくパサついている髪をしっとりさせるトリートメントは?
縮毛矯正した後におすすめのシャンプーは?
縮毛矯正した後におすすめのシャンプーは?
昔よりも髪がうねるようになった。速攻でスルンとまとまる秘訣!
昔よりも髪がうねるようになった。速攻でスルンとまとまる秘訣!
髪が絡まってチリチリに。泣く泣くカット。絡まりを予防したい。
髪が絡まってチリチリに。泣く泣くカット。絡まりを予防したい。
毛先のパサつきがどうしようもないなら切るのが一番。
毛先のパサつきがどうしようもないなら切るのが一番。